南紀 紀南 白浜 熊野古道

  

熊野古道

熊野三山への祈りの道、熊野古道。熊野三山とは、熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社、那智山青岸渡寺の三社一寺の総称で、古来より多くの人が訪れている聖なる場です。
温泉や自然の中でのさまざまなアクティビティも楽しめる、魅力あふれるエリアでもあります。

主要停留所と見所

滝尻

滝尻からの熊野古道のアクセス

熊野古道
熊野三山の聖域は滝尻王子(田辺市)から始まります。バス停「滝尻」へは白浜駅または紀伊田辺駅からバスで約40分。ここから熊野古道を歩きます。
本宮大社前

熊野本宮大社

熊野本宮大社
熊野参詣道・中辺路の難行苦行の道のりを終え、最初にたどり着くのが熊野本宮大社です。檜皮葺(ひわだぶき)の立派な社殿は国の重要文化財に指定されています。
渡瀬温泉

渡瀬温泉

渡瀬温泉
渡瀬は釣りや川遊びが楽しめる人気のアウトドアエリア。ホテルや日帰り温泉施設が点在し、リゾート感覚で温泉を楽しむことができます。
古道歩きの里 ちかつゆ

古道歩きの里 ちかつゆ

古道歩きの里 ちかつゆ
熊野古道の中心地・田辺市中辺路町近露にある観光拠点。和歌山の名産品が並ぶおみやげコーナーや地元の食材を使った料理が楽しめるフードコートがあります。
権現前

熊野速玉大社

朱塗りの鮮やかな社殿で知られる熊野三山の一つ。境内にある樹齢千年のご神木「ナギの木」の実から作られた縁結びのお守りが人気です。

路線バスの身体障がい者、知的障がい者
精神障がい者および児童福祉法の適用を受けている方への割引について

各手帳をお持ちのお客様は運賃をお支払いの際に手帳をご提示いただくと運賃が割引になります。
(高速バス線については、精神障がい者の割引はございません。)

  • 普通片道:5割引(10円未満の端数は10円単位に四捨五入)
  • 定期運賃:3割引(大人のみ適用、10円未満の端数は10円単位に四捨五入)
  • 運賃をお支払いいただく際に、手帳の提示をお願いいたします。
  • 定期券購入の際は、窓口で手帳の提示をお願いいたします。

お問い合わせ

路線バスの運行に関すること、忘れ物についてのお問い合わせは
明光バス白浜営業所までご連絡ください。

明光バス白浜営業所
〒649-2201
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2396-12
0739-42-3378